CURRENT
SYNDICATION
募集馬情報
募集馬情報

⑥アイスグレー20(アメリカンペイトリオット産駒)Ice Gray 20

2020年3月10日生まれ
/ 鹿毛(生産:ハシモトファーム)
2021年12月
2021年7月
2020年12月

生産・育成の現場から

Report

2022年1月(2歳育成馬情報)

新冠町の日高軽種馬共同育成公社内にあるパッショーネにて、屋外坂路で15-15の調教まで進めました。代表は「十分な体力があるので、屋外馬場の積雪が少ない日に15-15をやってみました。そのペースでも全然やる気を出さず、ほかの馬が走っているから仕方なくついていっているという感じ。まるで『しゃーないなぁ』と言っているみたいでした(笑)。体力や息遣いにまったく問題はないのですが、なにせやる気がない感じで…」と苦笑しながら話してくれました。本馬の精神面と今後の予定については「現状では闘争心が全然出てこないですが、生まれ故郷にいた頃から治療が大嫌いで大暴れしていましたし、この先スイッチが入るとひっかかってしまいそうな感じがあります。たとえば、調教負荷がどれくらいかかっているか調べるため採血による乳酸値測定を行なおうとしたのですが、注射器を見た瞬間に大暴れしそうな雰囲気だったのでやめました。乳酸値を計るのは調教直後のタイミングになるのでスタッフが騎乗したまま採血するのですが、鞍上が振り落とされたら困りますから。もうしばらくはこのままの精神状態で調教を進めていきますが、すでに体力は十分あるので、タイミングを見てスイッチを入れてみるつもりです」と話しています。その後はパドック放牧でリフレッシュ休養させています。代表によると「馴致からずっと一緒に調教を行なっている馬と2頭で、少し広めのサンシャインパドックへ放しています。相棒はこの仔と真逆の性格で少し入れ込みやすいのですが、すごく仲良しなので、2頭を一緒にするとずっと寄り添っていますよ。プラスとマイナスで中和されている感じがします。気の合う僚馬との放牧がこの仔に良い影響を与えて、ほどほどにやる気が出てくれればと思っています」との事です。測尺は体高153cm(±0)・胸囲175cm(±0)・管囲19.5cm、馬体重は430kg(-10)です。


2021年12月(1歳育成馬情報)

新冠町の日高軽種馬共同育成公社内にあるパッショーネにて馴致を終えました。代表によると「馴致が進み、環境に慣れてくるにつれて、気性がかなりおっとりとしてきました。でも、時々鞍上を落とそうとしてかぶる(前のめりになって振り落とす)事があります。その動きは突発的な鋭いものではなくて、ゆっくり大きく重い感じですが、素早く動くよりもむしろ大変なはずなので、めっちゃパワーがあるという印象ですね」との事です。その後は角馬場2000mをハッキングキャンターと屋内ダートコース1600mを普通キャンターの調教を行ないました。「1歳馬らしからぬ気性で、普段も調教でもボーッとしています。人から指示されたからまあやるか、という感じで、前進気勢があまり感じられません。ところが、整歯時の鎮静薬の注射や予防接種、駆虫剤の経口投与などの時は、牧場さんが言っていたようにスイッチが入ったように突然うるさくなるんです。それ以外では今のところ大人しいですが、いずれは一変してうるさい馬になりそうなので、当分はこのままボーッとした状態で進めていければと思います」と社長が話すように、オンオフの切り替えスイッチが一般的な1歳馬とはかなり違うようです。その後も「精神的な刺激を与えるために乗り込み量を増やしましたが、体力十分で余裕があるからなのか、テンションは全然上がってきません。当面は万ハック到達を目標に進めていきますが、そんな気性なので、心身の変化を見ながら他馬よりも時間をかけて進めていく予定です」と社長が話しています。11月末からは角馬場4000mハッキングキャンターと屋内ダートコース1600mを18秒ペースのキャンター調教に進めています。測尺は体高153cm(+2)・胸囲175cm(±0)・管囲19.5cm、馬体重は440kg(-2)です。なお、本馬の近親ダノンハーロックが茨木S(阪神・D1800m)で4勝目を挙げ、同じくママチャコがファンタジーS(G3・阪神・芝1400m)で3着と健闘、さらにブッチーニが3歳以上2勝クラス(東京・D1400m)で3勝目を挙げました。


2021年11月(1歳育成馬情報)

新冠町の日高軽種馬共同育成公社内にあるパッショーネにて馴致中です。ハミ受けを良くするための整歯治療は実施済みで、10月下旬には場内のロンギ場や厩舎周りでドライビングの馴致を行なっています。代表によると「性格や動きに癖がなく、扱いやすいですね。身体の大きさと比較して頭が大きめな体型なので、見た目では動きが重そうに感じたのですが、実際に動かしてみるととても軽い動きで、良い意味でイメージを裏切ってくれます。そういうところは、父のアメリカンペイトリオットに似ているように感じますね」との事です。また、本馬の気性面と今後の予定については「牧場さんからは、治療など普段と違う事をする際にはうるさいと聞いていましたが、そんな面を出す事もなく、とても大人しいですよ。でも、母系父系ともにきつい気性の馬が多いですから、気をつけて扱います。11月に入れば、馴致を終えて馬場での騎乗運動に進めていけそうです」と教えてくれました。測尺は体高151cm・胸囲175cm・管囲19.5cm、馬体重は442kgです。なお、本馬の近親メイケイエールがスプリンターズS(G1・中山・芝1200m)で4着と大健闘。同じく近親ダノンハーロックは3歳以上2勝クラス(阪神・D2000m)で3勝目を挙げ、獲得賞金が3000万円を突破しました。


2021年6月撮影



2020年11月撮影



2020年8月撮影

血統表

Pedigree Table
アメリカンペイトリオット
鹿毛 2013
War Front
鹿毛 2002
Danzig Northern Dancer
Pas de Nom
Starry Dreamer Rubiano
Lara's Star
Life Well Lived
鹿毛 2007
Tiznow Cee's Tizzy
Cee's Song
Well Dressed Notebook
Trithenia
アイスグレー
芦毛 2014
フリオーソ
栗毛 2004
ブライアンズタイム Roberto
Kelley's Day
ファーザ Mr. Prospector
Baya
ママズディッシュ
芦毛 2007
クロフネ フレンチデピュティ
ブルーアヴェニュー
シラユキヒメ サンデーサイレンス
ウェイブウインド

募集要項
Information

入厩予定先
関東・美浦・辻哲英
総額(総口数)
600万円(200口)
一口価格
30,000円
維持費
3,000円/月(2歳1月より)
保険料
960円/年(2歳より)

分割支払い表

支払月 →
申し込み月 ↓
20年10月21年7月 8月 9月 10月 11月 12月 22年1月 2月 3月 4月 分割回数
当年10月~1歳7月 3,000 3,000 3,000 3,000 3,000 3,000 3,000 3,000 3,000 3,000 10回
1歳8月 3,600 3,300 3,300 3,300 3,300 3,300 3,300 3,300 3,300 9回
1歳9月 3,750 3,750 3,750 3,750 3,750 3,750 3,750 3,750 8回
1歳10月 4,500 4,250 4,250 4,250 4,250 4,250 4,250 7回
1歳11月 5,000 5,000 5,000 5,000 5,000 5,000 6回
1歳12月 6,000 6,000 6,000 6,000 6,000 5回
2歳1月 7,500 7,500 7,500 7,500 4回
2歳2月 10,000 10,000 10,000 3回
2歳3月 15,000 15,000 2回
2歳4月 30,000 1回