CURRENT
SYNDICATION
募集馬情報
募集馬情報

⑥シャンスイ19(キタサンブラック産駒)Xiangshui 19

2019年3月16日生まれ
/ 鹿毛(生産:新冠橋本牧場)
2019年12月
2020年9月
2020年12月
2021年4月

生産・育成の現場から

Report

【解説】

他の厩舎が追随できない坂路3本・週2回の追い切りで「Mr.スパルタ」の異名を持つ清水久詞調教師の下、素質開花は約束されています。現在は日高軽種馬共同育成公社内のパッショーネで育成されており、心身ともにタフでないと到達できない10000mのハッキング調教“通称・万ハック”を悠々とクリア。来たるトレセンでのハード調教に向けた土台を着々と築いています。母系は由緒正しく、祖母の全兄は1985年の天皇賞・秋でシンボリルドルフを破るという歴史的アップセットを演じたギャロップダイナ。自身のいとこには2011年の宝塚記念を制したアーネストリーの名前があります。そんな名牝系にキタサンブラックのカップリングは芝の長距離向きにも思えますが、そこは母の父スウェプトオーヴァーボードがスピードをアシスト。寝る間も惜しんで「パーフェクト種牡馬辞典」に向き合い、配合に頭を悩ます新冠橋本牧場社長のチョイスを信頼しましょう。目指すは桜花賞? それともオークス?いずれにしても、清水久詞調教師が新冠橋本牧場に通い、「どうか僕にやらせてください」と口説き落として、ブラック産駒の管理予定馬第1号になったというエピソードは、来春には多くの競馬ファンに知られることになるでしょう。


2021年4月(2歳育成馬情報)

新冠町の日高軽種馬共同育成公社内にあるパッショーネにて、角馬場10000mのハッキングキャンターを行ない、代表が「あっさりと万ハックを達成する事ができました。これからは速筋のトレーニングを主にした調教に進めるため、雪が解けてもうすぐ使用可能になる屋外の広いコースでのスピード調教に移行します」と話すように、同育成場名物ともいえる「万ハック」へ到達しました。代表によると「これだけ乗り込んでも腹回りにゆとりがあるし、体力は十分に付いているように感じますが、狭い屋内馬場でのスピード調教を行なうよりは万ハックのほうが有益だと考え、屋外馬場が使えるようになるまでは万ハックを重ねて、さらなる基礎体力の強化を行ないます」との事です。馬体と距離適性については「体形が崩れずに全体が大きくなるような馬体成長をしてきていますね。キタサンブラック産駒はうちにあと2頭いますが、そちらは薄手で緩めの身体をしています。この仔にはスウェプトオーヴァーボードの血が入っているので、身体に芯が入った動きができるのでしょう。新冠橋本牧場さんからは、遺伝子検査でCT型・中距離タイプと判定されたと聞いていますが、芯の入った動きや気性面を含めると、判定よりも少し短めの距離が合うように感じています」と分析しています。雪解け後は屋外坂路2本を15-15のキャンター調教を行なっており、スピード調教に移行しています。測尺は体高157cm(±0)・胸囲186cm(+4)・管囲19.5cm、馬体重は444kg(+8)です。


2021年3月(2歳育成馬情報)

新冠町の日高軽種馬共同育成公社内にあるパッショーネにて、角馬場4000mのハッキングキャンターと屋内ダートコース1600mを20秒ペースのキャンター調教を行なった後に、角馬場6000mのハッキングキャンターを実施。代表は「斜め横歩行などの馬術訓練を行なった事で、明らかに後肢の踏み込みが大きくなり、キャンター走行でも一完歩が広がっています。私が思うに、新しい事に取り組んでこれまでとは違う走り方になれば使う筋肉が変わってきて、数週間で大きな効果が出てきます。しっかりとした動きを作った事で、今後のトレーニングによる筋肉の付き方が変わってくるでしょう」と分析、さらに「大きな走りで調教を進める中で、後肢の筋肉の付き方が大きく変わってきました。体重に大きな変化は出ていませんが、トモがひと回り大きくなっています。メンタル面でもゆとりを持って走れるようになっていて、6000mを乗っても以前のように苦しがる事はありませんので、さらに距離を延ばしていけるでしょう」と話しています。続いて角馬場8000mのハッキングキャンターを行ないました。代表によると「ひとつの壁である8000mを乗り越えるどころか余裕すら感じられ、有酸素運動での体力は付ききったと思います。体力面だけではなく精神面も成長していますね。以前は精神的に危なっかしいところがあったので、いつも自分が乗っていましたが、今は乗り手を選ぶ必要がなくなりました。放牧や馬術訓練の効果がはっきりと出ています」との事です。その後は調教距離を9000mに延ばした調教を行なっており、同育成場ならではの「万ハック」到達も時間の問題と言えそうです。測尺は体高157cm(+2)・胸囲182cm(+1)・管囲19.5cm、馬体重は436kg(±0)です。なお、本馬の競走名が【ビーナスローズ Venus Rose(英語)「ローマ神話に登場する女神+バラ」】に決定しました。

血統表

Pedigree Table
キタサンブラック
鹿毛 2012
ブラックタイド
黒鹿毛 2001
サンデーサイレンス Halo
Wishing Well
ウインドインハーヘア Alzao
Burghclere
シュガーハート
鹿毛 2005
サクラバクシンオー サクラユタカオー
サクラハゴロモ
オトメゴコロ ジヤツジアンジエルーチ
テイズリー
シャンスイ
鹿毛 2005
スウェプトオーヴァーボード
芦毛 1997
エンドスウィープ フォーティナイナー
Broom Dance
Sheer Ice Cutlass
Hey Dolly A.
ダイナチヤイナ
鹿毛 1983
ノーザンテースト Northern Dancer
Lady Victoria
アスコツトラツプ エルセンタウロ
デイープデイーン

募集要項
Information

入厩予定先
関西・栗東・清水久詞
総額(総口数)
1,400万円(200口)
一口価格
70,000円
維持費
3,000円/月(2歳1月より)
保険料
2,240円/年(2歳より)

分割支払い表

支払月 →
申し込み月 ↓
19年10月20年7月 8月 9月 10月 11月 12月 21年1月 2月 3月 4月 分割回数
当年10月~1歳7月 7,000 7,000 7,000 7,000 7,000 7,000 7,000 7,000 7,000 7,000 10回
1歳8月 8,000 7,750 7,750 7,750 7,750 7,750 7,750 7,750 7,750 9回
1歳9月 8,750 8,750 8,750 8,750 8,750 8,750 8,750 8,750 8回
1歳10月 10,000 10,000 10,000 10,000 10,000 10,000 10,000 7回
1歳11月 11,750 11,650 11,650 11,650 11,650 11,650 6回
1歳12月 14,000 14,000 14,000 14,000 14,000 5回
2歳1月 17,500 17,500 17,500 17,500 4回
2歳2月 23,400 23,300 23,300 3回
2歳3月 35,000 35,000 2回
2歳4月 70,000 1回