CURRENT
SYNDICATION
募集馬情報
募集馬情報

③フェアリーバニヤン21 (エピファネイア産駒)Fairy Banyan 21

2021年4月30日生まれ
/ 黒鹿毛(生産:松浦牧場)
2022年6月
2021年12月
2021年9月

生産・育成の現場から

Report

2022年11月(1歳育成馬情報)

浦河町の吉澤ステーブルにて徐々に馴致段階を高め、騎乗馴致まで進めています。厩舎長は「人が跨って動く事にやや緊張している様子が見られ、少し怖がりなところがありますが、ひとつひとつ理解を促しているので、慣れた事に対しては従順に動いてくれます。1頭だけでの動きはだんだんと向上しており、今後は他馬を交えた運動に移行して、馬体と気性両面の成長を促していきます」と話しています。本馬を管理予定の牧田師は「だいぶ上背が出て身体の幅も出てきました。成長力がありますね。だんだん持っている雰囲気が兄のロンドンタウンに似てきた印象です。先々の事については乗りながら判ってくると思いますが、しっかり攻めていけそうな丈夫な身体をしていると思います」と評しています。測尺は体高156cm・胸囲180cm・管囲19.5cm、馬体重は462kg(±0)です。なお、本馬の父エピファネイア産駒のミッキーカプチーノが東京・芝2000mで、リックスターが東京・芝1600mで、フィレットが新潟・芝1600mで、ルモンドプリエが阪神・芝2000mで、ルミノメテオールが東京・芝1400mで、そしてヴィエンヌが阪神・芝1200mで、6頭もの産駒が2歳新馬を優勝。さらにチャンスザローゼスがアイビーS(L・東京・芝1800m)で優勝し、イズジョーノキセキがアイルランドトロフィー府中牝馬S(G2・東京・芝1800m)を制するなど、勢いに乗っています。


2022年10月(1歳育成馬情報)

新冠町の松浦牧場から浦河町の吉澤ステーブルへ移動して初期馴致を開始しており、パドック放牧・ウォーキングマシン運動・ハミ馴致を行なっています。馬体重は462kgです。厩舎長は「入厩時は新たな環境に落ち着かない様子でしたが、徐々に場内のリズムに慣れて普段の様子には落ち着きが出てきました。新しい物事には少し緊張を見せますが、パドック放牧の行き帰りやブラッシング等を通してコミュニケーションを図ってきて、今はハミや馬装の着脱なども大きな抵抗なく受け入れてくれます。今後も信頼関係を築きながら本格的な馴致過程を進めていく予定です」と話しています。なお、本馬の父エピファネイア産駒のテンカノギジンが新潟・芝1800mで、コーパスクリスティが新潟・芝1400mで、ロッククリークが中山・芝2000mで、それぞれ2歳新馬を優勝しました。


2022年9月(解説)

エフフォーリアやデアリングタクトの活躍によって、エピファネイアの今年の種付料は国内最高額の1800万円に達した。7月のセレクトセールでは当歳16頭、1歳19頭の計35頭が上場されて34頭が落札。平均価格が1億円を超えたのだから、名実ともに日本のトップサイアーと言える。そんなエピファネイアの産駒、それも海外重賞勝ち馬の妹が3000万円で募集されるのは、手前味噌ながら間違いなく“お値打ち”だ。兄ロンドンタウン(父カネヒキリ)はコリアCの2連覇に加え、国内でも佐賀記念とエルムSを制した砂のトップホース。他のきょうだいも優秀で、カゼノサファイア(父スパイキュール)が3勝、グレートバニヤン(父ダイワメジャー)が2勝を挙げるなど、全6頭がJRAで勝ち上がっている。さらに遡れば母の弟のミヤジエルビスはオープン馬、同じく妹のペルルノワール(ともに父ブライアンズタイム)も準オープンまで出世しており、この母系の優秀さには驚くばかりだ。名繁殖牝馬となった母の一番の持ち味は種牡馬の良さを引き出すことで、なるほど本馬も父エピファネイアの影響を強く受けた体つき。ならば、芝の王道路線で力強く羽ばたいてくれることを期待したい。


2022年8月撮影


2022年6月撮影


2021年11月撮影


2021年8月撮影

血統表

Pedigree Table
エピファネイア
鹿毛 2010
シンボリクリスエス
黒鹿毛 1999
Kris S. Roberto
Sharp Queen
Tee Kay Gold Meridian
Tri Argo
シーザリオ
青毛 2002
スペシャルウィーク サンデーサイレンス
キャンペンガール
キロフプリミエール Sadler's Wells
Querida
フェアリーバニヤン
青鹿毛 2003
Honour and Glory
鹿毛 1993
Relaunch In Reality
Foggy Note
Fair to All Al Nasr
Gonfalon
キャタラクト
黒鹿毛 1999
Storm Cat Storm Bird
Terlingua
Queen Tutta Kris S.
Tutta

募集要項
Information

入厩予定先
関西・栗東・牧田和弥
総額(総口数)
3,000万円(500口)
一口価格
60,000円
維持費
1,200円/月(2歳1月より)
保険料
1,920円/年(2歳より)

分割支払い表

支払月 →
申し込み月 ↓
21年10月22年7月 8月 9月 10月 11月 12月 23年1月 2月 3月 4月 分割回数
当歳10月~1歳7月 6,000 6,000 6,000 6,000 6,000 6,000 6,000 6,000 6,000 6,000 10回
1歳8月 6,800 6,650 6,650 6,650 6,650 6,650 6,650 6,650 6,650 9回
1歳9月 7,500 7,500 7,500 7,500 7,500 7,500 7,500 7,500 8回
1歳10月 8,700 8,550 8,550 8,550 8,550 8,550 8,550 7回
1歳11月 10,000 10,000 10,000 10,000 10,000 10,000 6回
1歳12月 12,000 12,000 12,000 12,000 12,000 5回
2歳1月 15,000 15,000 15,000 15,000 4回
2歳2月 20,000 20,000 20,000 3回
2歳3月 30,000 30,000 2回
2歳4月 60,000 1回