CURRENT
SYNDICATION
募集馬情報
募集馬情報

②アラマサスナイパー22 (バゴ産駒)Aramasa Sniper 22

2022年3月27日生まれ
/ 鹿毛(生産:アラキファーム)
2022年9月

生産・育成の現場から

Report

2022年9月(解説)

“父バゴ×母の父ステイゴールド”の配合は、血統ファンならずとも知っているニックスだ。現役では中央時代にアンドロメダSを制し、10歳となった今年も岩手で好勝負を演じているブラックバゴ、6月の大井のデビュー戦で“歴史的追い込みV”を決めたシテイタイケツが代表格。ただ、“最も活躍した馬は?”と聞かれれば、答えは姉のクリスマスをおいて他にない。2歳時に函館2歳Sを制し、阪神JFで4着。その後もUHB賞を制し、函館スプリントSとオーシャンSで僅差3着に健闘するなど、1億3000万円以上を獲得した快足馬だった。本馬はそのクリスマスの11歳下の全弟。母系の奥を見ると、祖母の父はDeputy Minister直仔のSalt Lake。バゴの代表産駒であるクロノジェネシスの母の父がDeputy Minister系のクロフネだから、母アラマサスナイパーはバゴと相性のいい血が凝縮された繁殖牝馬と言えるだろう。ならば、クリスマスの活躍は決して偶然ではなく、“二匹目のどじょう”を狙うのは当然。姉を手がけた斎藤誠調教師のタクトの下、姉同様の早期デビューから、願わくは姉弟重賞制覇の夢を叶えてほしい。

血統表

Pedigree Table
バゴ
黒鹿毛 2001
Nashwan
栗毛 1986
Blushing Groom Red God
Runaway Bride
Height of Fashion Bustino
Highclere
Moonlight's Box
鹿毛 1996
Nureyev Northern Dancer
Special
Coup de Genie Mr. Prospector
Coup de Folie
アラマサスナイパー
黒鹿毛 2003
ステイゴールド
黒鹿毛 1994
サンデーサイレンス Halo
Wishing Well
ゴールデンサッシュ デイクタス
ダイナサツシユ
ターミナルフラワー
黒鹿毛 1997
Salt Lake Deputy Minister
Take Lady Anne
Positioned Cannonade
Logistic

募集要項
Information

入厩予定先
関東・美浦・斎藤誠
総額(総口数)
1,200万円(200口)
一口価格
60,000円
維持費
3,000円/月(2歳1月より)
保険料
1,920円/年(2歳より)

分割支払い表

支払月 →
申し込み月 ↓
22年10月23年7月 8月 9月 10月 11月 12月 24年1月 2月 3月 4月 分割回数
当歳10月~1歳7月 6,000 6,000 6,000 6,000 6,000 6,000 6,000 6,000 6,000 6,000 10回
1歳8月 6,800 6,650 6,650 6,650 6,650 6,650 6,650 6,650 6,650 9回
1歳9月 7,500 7,500 7,500 7,500 7,500 7,500 7,500 7,500 8回
1歳10月 8,700 8,550 8,550 8,550 8,550 8,550 8,550 7回
1歳11月 10,000 10,000 10,000 10,000 10,000 10,000 6回
1歳12月 12,000 12,000 12,000 12,000 12,000 5回
2歳1月 15,000 15,000 15,000 15,000 4回
2歳2月 20,000 20,000 20,000 3回
2歳3月 30,000 30,000 2回
2歳4月 60,000 1回